ページの先頭です

愛里保育園の様子

[2015年10月23日]

ID:153

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

園舎の様子

園舎の様子

子どもたちの様子

こあら組(0才児)

 こあら組は保育園で一番小さいお友だちです。アンパンマンが大好きで毎日歌ったり踊ったりしています。お天気の良い日には戸外に出てお散歩を楽しんでいます。給食も、もりもり食べて元気いっぱい笑顔いっぱいのクラスです。

うさぎ組(1才児)

「どうぞ。」「あーと。」とままごとあそびでお料理を作ってあそぶのが大好きです。絵本にも興味津々で、特に”おおきなかぶ“で「うんとこしょ!どっこいしょ!」と見立てあそびを楽しんでいます。散歩に出かける時は、お散歩ロープを持って「イチニ・イチニ!」と自分の足で一生懸命歩いています。のびのびあそんで、強い体つくりをしています。

ぱんだ組(2才児)

登園するとすぐ、『ままごとあそび』を楽しむ子どもたち。お母さんになりきって、たくさんのごちそうを作っています。身の回りのことも自分でできるようになり、日々成長していく子どもたちを温かく見守っています。

りす組(3才児)

体操、いすとりゲーム等、体を動かして元気いっぱいにあそぶのが大好きなりす組の子どもたち。マラソンも5月から続けています。最近では、苦手な食べ物も少しずつ食べるようになってきました。

きりん組(4才児)

毎日、マラソンをしたりクラスのみんなでいろいろな鬼ごっこをしたりと、体を思いきり動かしてあそぶことが大好きです。足腰もとても強くなり、なわとびにもがんばって挑戦しています。

らいおん組(5才児)

元気いっぱい、とても活動的ならいおん組のお友だちです。「体をつかう、考える、やさしい気持ち」をスローガンに楽しい毎日を過ごしています。

組織内ジャンル

教育委員会保育園

お問い合わせ

豊郷町役場教育委員会保育園


愛里保育園の様子への別ルート

Copyright (C)toyosatochou All Rights Reserved.
スマートフォン版ページへ